• 集客・デザインに特化した伝える・伝わるホームページ

コンバージョンを最大限に高めたデザインホームページ

昨今ではホームページ制作は身近な存在となり、大して知識がなくても簡単にホームページを作成することができます。
例えば、WixやGoopeなどのようなウェブビルダーと呼ばれるようなサービスです。
誰でも簡単に安価な値段でホームページを作成することができるのが大きな特徴です。
しかし、ウェブビルダーの性質上、デザインやシステムは画一化され差別化はしにくくなりました。
うぇぶやが提供するホームページは「独自デザイン」「集客」という点において、
コンバージョンを最大限に高めたホームページを制作しています。
独自デザインだからこそできる「伝える」・「伝わる」メッセージ、
ユーザーインターフェースやユーザーエクスペリエンスを高めたUX / UIデザインで、
御社のお問い合わせ率を1%でも多くアップさせます。

デザインホームページ
お問い合わせを高める ユーザーインターフェース / エクスペリエンス UI / UX設計

ダイナミックスライダーで注目度アップ

HPはファーストビュー(一番初めに表示されるページ)で第一印象が決まると言われています。つまり、ファーストインプレッション(第一印象)で好感をもってもらえれば、企業や店舗としての認知は各段に上がります。
またスライダー内に適切に情報を配置することで、「何を行っている会社なのか」「どんなサービスがあるのか」などを素早く伝える効果もあります。

キャッチコピーで訴求効果を上げる

HPにはキャッチコピーが欠かせない存在と言えます。
キャッチコピーといっても様々ですが、企業のイメージや理念、方針を的確に表した用語やメッセージを記載することで、ユーザーに対する訴求効果はグッと高くなります。
大きく・見やすく配置することで、企業や店舗のイメージやメッセージをユーザーに届けます。

サービスを分かりやすく明示する

「自社や店舗では何をサービスにしてるのか」を明確に分かりやすく明示する必要があります。
そうすることで、ユーザーは様々なサービスを知ることになり、興味へと繋がっていきます。
自社のサービスを知ってもらうことは、非常に大切です。

お客様の声でサービスを高める

店舗サイトでは、カスタマーボイスも有効な要素となります。他のお客様の声を届けることで、ユーザーに対する印象を向上させることができます。
カスタマーボイスはほんの数人でも構いません。少しでもお問い合わせ率を上げるために検討していくべきです。

SNSでより繋がりやすくする

昨今では、TwitterやInstagram、LINE@などで手軽に連絡することができます。ホームページにおいても、SNSの要素を積極的に取り入れることは非常に大切です。
理想は、お問い合わせフォーム+SNSで、お問い合わせの窓口を複数設置し、ユーザーの流入を少しでも増やすことです。

スマホで簡単電話タップ

Googleからの評価を上げるためには、モバイルフレンドリー(レスポンシブ対応)にする必要があります。
モバイル時には、電話番号を簡単にかけやすいように、簡単電話タップに切り替わります。ユーザーにとっての利便性を向上することで、より高いお問い合わせ率を実現しています。

  • オールインワンパック料金
  • 27
  • ・ダイナミックスライダー
  • ・訪問率がアップする「UI / UXの設計(デザイン)」
  • ・最大8ページ
  • ・レスポンシブ対応「タブレット・スマートフォン」
  • ・ホームページを最適化「無料SEO対策」
  • ・セキュリティ対策
  • ・納品後+1ヶ月の保証期間
  • ・1ヶ月間の修正無制限
  • ・SNSとの連携(Twitter、LINE@、Instagram、Youtubeなど複数可)
  • ・お問い合わせ率を高める「お問い合わせフォーム設計」
  • ・お知らせ(新着一覧) + 専用管理画面
  • ・【モバイル】簡単電話タップ
  • ・Google Maps
  • ・ブログ
  • UI / UXの設計(デザイン)
  • 最大8ページ
  • レスポンシブ対応
  • SEO対策
  • セキュリティ対策
  • 1ヶ月の保証期間
  • 修正無制限
  • SNSとの連携
  • お問い合わせフォーム
  • お知らせ(新着一覧)
  • 簡単電話タップ